箱根別荘屋根工事編

屋根の下地から腐食していた部分を全て撤去。躯体や構造部を考慮しながら慎重に解体作業を行いました。












































その後屋根を張り替える前に下地材を大工が製作する作業がこちら





























フェルトを張り更に合板を張っていきます。

軒先の傷んでいる箇所を下地から修復し空気層を設けるために二重屋根に仕上げて棟に換気も施しました。



完成がこちら