top of page

土地探しでの失敗事例!?

家づくりの前に、まずは土地探し。

マイホームの第一歩でつまづくことのないよう多くの人が陥りがちな失敗事例をご紹介します。


【 失敗例その1 】

諸費用が大幅にアップ

不動産会社にいい土地を紹介してもらい、早速申し込みを!土地の契約が終わって住宅会社選びをスタートするも思わぬ落とし穴が。


■この土地だと水道の引き込みで120万円かかります。

■造成費が150万円かかります。

■地区協定があるので外構工事が180万円必要になります。

■電柱がじゃまになるので、クレーンの仮設費用が別途かかります。

建物の見積もりをもらうと、500万円以上のアップに!せっかく割安な土地を手に入れられたと思ったのに!と言った失敗例は少なくありません。

家づくりライフプランニング

【 失敗例その2 】

夢の間取りが夢で終わる?

気に入った土地が見つかり、購入の申し込みをしました。無事に契約も終わりさあ住宅づくり。子供には広い個室。リビングではホームパーティがしたいし、庭にはウッドデッキを作ってガーデニングにも挑戦したい。などなど夢は膨らむばかり。しかし、モデルルームに行って話を聞いてみると?


■この土地だとリビングは8畳くらいになりますね

■子供部屋は一人に一部屋とすると、4畳半ほどになってしまいます。

土地ごとに建てられるボリュームは違うと聞いたことはあったけれど、ここまで思い通りにならないとはと言う失敗例です。


【 失敗例その3 】

気に入った土地があったのに…

不動産会社に紹介してもらった土地は家族も気に入ってました。

いい土地が見つかっても、すぐに飛びつくのは危ない、建築のプロに判断してもらったほうがいいとアドバイスされたことがあり、まずは知り合いの建築士に相談することに。不動産会社には「明日返答する」と伝えておきました。相談の結果、土地には問題なし、翌日、申し込みに行くと...今朝、別の方から申し込みが入ってしまいました


それ以降、その土地以上の物件には出会えなかったと言う失敗例です。


当社ではこのような土地購入に失敗されたお客様からの相談も少なくはありません。全体予算の修正が利くお客様ならまだしも大概のお客様は予算は決まってますので、まずは建物、土地も含めて全体予算を打ち合わせしながら失敗しない土地探しを一緒にしていきましょう。


中川工務店では、土地探しツアー土地探しの相談を常時行っています。

理想のライフスタイルにあわせて、建物と土地を同時に考え、家づくりをトータルでサポートします。

是非、この機会にお気軽にご相談ください!



土地情報今すぐチェック

Comments


bottom of page